プロフィール

ひらめひらめ

Author:ひらめひらめ
FC2ブログへようこそ!

癒し・・・

ブログランキング

ランキングアップにご協力を!!

ブログランキング・にほんブログ村へ

上記のバナーをクリック!クリック!

最近のコメント

最近の記事

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー

FC2カウンター

オンラインFC2カウンター

現在の閲覧者数:

フリーエリア

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

ご意見、ご質問などお待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSフィード

ドッグアロマ・マッサージ追求中!!
ドッグアロマを追求する日々をクローズアップしています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リンパについて。
ペットのリンパマッサージにおいて主軸になるものは
<4大リンパ節>と言います。
  1、頚部リンパ節
      頚部付近にある顎下リンパ節のこと。
      このリンパ節が滞ると、顔がむくんだり、外耳炎や口内炎が治りにくくなったりします。

  2、液カリンパ節
      わきの下にあるリンパ節で呼吸器系の病気、いわゆる風邪などの症状の前に
      免疫機能が働く場所。
      このリンパが滞ると肩の痛みや腕のたるみ、肩痛になり易い。
      また、呼吸により進入したウイルスに反応し、免疫機能が働くため、
      このリンパ節の痛みを感じるときは風邪の兆候がみられる。

  3、鼠径リンパ節
      足の付け根の中央に位置するリンパ節で下半身へのリンパ液の流れ込む
      大動脈的な場所。
      下半身が太くなり、足のむくみ、おしりのたるみもこのリンパ節が原因。

  4、シッカリンパ節
      膝の裏側にあるリンパ節で第二の心臓と言われる足に影響をおよぼすリンパ節。
      このリンパ節が滞ると膝が痛い、足が痛いなどの症状や足にハリが無くなり
      押しても弾力が無く戻りにくく、
      ひどい場合などはリンパや血管が腫れて浮き出たりする。


    そして、リンパマッサージで大切なリンパの最終出口です。
    いくらマッサージでリンパの流れを良くしてあげたとしても最終出口が詰まっていては
    意味がありませんよね? 最終出口は左肩甲骨前縁です
    マッサージ前に最終出口を軽くさすって、出口の流れを良くしてから、
    リンパマッサージをしてあげましょう。

    このリンパマッサージはワンちゃんや猫ちゃんも好きみたいです。
    とても、気持ちの良い表情をしてくれていますし、そのこの体の異常などに、
    気が付くことができるのでぜひ、覚えてください。      
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2009/09/08 00:59】 | # [ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2013/02/02 14:52】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://petaroma.blog40.fc2.com/tb.php/17-30e1bee9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。